くらげちゃんのゆらり通信
ゆるくて楽しいエンタメ情報をお届け♥
スポーツ

張本智和の両親はなぜ日本にきたのか?中国でコーチをしなかった理由は?

試合中に「チョレイ」

独特な掛け声で叫んだり、

「ハリバウアー」と呼ばれている

ポーズで話題の張本智和さん

 

卓球日本代表の14歳エースとして、

メディアを始め

みなさまが注目されていますよね。

 

ちょうどゴールデンウィーク中の

4月29日~5月6日まで開催される世界卓球で

目にする機会も増えた張本智和さん。

 

元々は中国の国籍を持っていたことは、

ご存知の方も最近増えてきたかと思います。

今回は張本智和さんのご両親について

情報を集めてみました。

張本智和の両親はなぜ日本にきたのか?

張本智和さんのご両親は

どちらも中国四川省のご出身、

卓球の盛んな中国で有名な元卓球選手です。

 

お父様は

男子ジュニア日本代表コーチの張本宇さんで、

お母様は1995年に行われた

第43回世界卓球選手権の

元代表選手、張凌さんです。

 

中国は人口も多いので才能のある選手候補が

大勢いるということもありますが、

国のバックアップ体制が

とてもしっかりしているそうです。

 

中国では卓球が強くなれば強くなるほど、

支援や報酬を多く受け取ることが

できるようになります。

 

また、年齢は関係なく、

子供であっても卓球が強ければ

同じように支援や報酬を

受けることができるそうなんです。

 

そうなってくると卓球をやっている本人も

モチベーションが上がるでしょうし、

周りの家族なども

本人がさらに卓球が強くなるよう

サポートするでしょうね。

 

さて、そんな卓球の盛んな

中国で卓球選手をされていた

張本智和さんのご両親ですが、

何故日本にきたのでしょうか?

 

もちろんご両親は中国で

有名な卓球選手であったことは

間違いないのですが、

やはり卓球大国ですので

他にも強い選手がたくさんおり、

頂点に立つことまでは難しかったそうです。

 

そこで、日本からの要請により

1998年にコーチとして来日

したのだそうです。

 

張本智和さんは2003年生まれですので、

生まれる5年前のことになりますね。




中国でコーチをしなかった理由は?

1998年に日本に来日し、

かつて福原愛さんも所属していた

宮城県の仙台ジュニアクラブで

コーチを務めることになった

張本智和さんのご両親。

 

実はご両親は日本に来日後、

1998年に結婚をしました。

そして2003年には張本智和さん、

2008年には妹の張本美和さんが生まれ、

一家揃って卓球をやるようになりました。

 

張本智和さんは、

なんと2歳の頃には卓球のラリーが

できるようになっていたそうですよ!

 

ご両親は中国から何度も

「中国に戻ってコーチをしないか?」

声がかかっていたそうなのですが、

その頃には既に

仙台での生活が基盤となっていたため

日本の子供たちのために

コーチをすることを決めたのだそうです。

子どもたちにとっても、

いきなり生活が変わるのはストレスですし

親として当たり前の選択だったと

考えているかもしれませんね。




まとめ

日本卓球界の14歳エース、

張本智和さんのご両親についての

記事でしたがいかがでしょうか?

 

世界卓球で張本智和さんの試合を見る際には、

中国で有名な卓球選手だった

ご両親がいらっしゃることを

頭に置いて見てみると、

また違った視点で楽しめるかもしれませんよ!

張本智和が帰化した理由は?中国人じゃん嫌いとの声も!チョレイの意味とは4/29~5/6まで行われる世界卓球。 男子の注目選手は、やはり14歳エースの 張本智和さんではないでしょうか。 張本智和さん...
水谷隼(卓球)の年収は1億円で貯金額は?嫁や子供の画像がかわいい!4/29~5/6まで行われた 世界卓球の日本代表、水谷隼さん。 ボールタッチが柔らかく、 相手の打球に対する予測能力が 非常...