くらげちゃんのゆらり通信
ゆるくて楽しいエンタメ情報をお届け♥
ニュース

加藤康博の顔画像!ツイッターやFacebookや2chの反応も

2月16日、新潟県湯沢町のスキー場で

男性2人が行方不明になったと報道がありました。

 

行方不明になっているのは

大川隆央さんと、加藤康博さんの2人とのことです。

 

現場の状況や加藤康博さんについて

詳しく調べてみました。

事件の内容

以下は事件の情報です。

新潟県湯沢町で16日からスキーをしていた男性2人の行方がわからなくなっています。悪天候の影響もあり、捜索は17日は一旦、打ち切られました。

 行方がわからないのは、神奈川県藤沢市の大川隆央さん(59)と東京都世田谷区の加藤康博さん(38)です。

 2人は、16日から1泊2日の予定で湯沢町の神楽ヶ峰で、コースの外を滑るバックカントリースキーをしていたということです。しかし、2人は16日、宿泊予定の山小屋に現れず、携帯電話も通じないため、知人の男性が通報しました。

 「(山の)天候は吹雪、マイナス10℃という条件」(警察の担当者)

 捜索は悪天候の影響もあり進展せず、17日午後3時20分に一旦打ち切られました。18日朝、再開されるということです。

かなりの悪天候のようなので

捜索も厳しいものと思われます。




事件発生場所

行方不明となった2人がスキーに来ていたのは

湯沢町の「かぐらスキー場」とのことです。

報道によると2人は

スキー場のコース外を滑っていたとのことなので

遭難する可能性も高かったのかもしれません。




加藤康博さんの顔画像やプロフィール

現在までにわかっている

加藤康博さんの情報です。

 

名前
加藤康博

年齢
38歳

職業
会社員

住所
東京都世田谷区

 

顔画像やSNSについては

同姓同名の方もいるため

特定ができませんでした。

わかり次第更新していきます。




ネットの反応

今回の件に関しては、

コース外で起きた遭難事件のため

「自業自得」という声も多いようです。

 

  • この2人、コース外走って遭難したんですよね。
    だったら、捜索する側も救助する側の命の危険もあるし、無理して救助しなくてもいいと思います。だって、自業自得ですから。
    救助費用ももちろん請求するべきです。
  • 助かるのが一番だけど、遭難に際した費用って莫大と聞いたけど。
  • 毎年このニュース見て思うのが、
    だからバックカントリーやっちゃいけないんだってば!!
    と、思ってる…
    でも、無事に見つかることを祈ってます。
    捜索隊の皆様お疲れ様です。
  • この二人は危険を承知で、入ったのだから。自己責任ですわ。スリルを求めて亡くなったから、!仕方ない
  • バックカントリーやる奴は救う必要あるの?
  • 山の捜索活動は民営化するべきだよ 
    警察や消防じゃ助けるインセンティブがないからやる気も出ないだろう 
    本気で助ける気があるなら莫大な成功報酬が必要 
    それくらい保険でカバーできる 
    助ける気なんてないんだから税金の無駄
  • スキー場のコース外なら捜索せずに自己責任でいいんじゃないかな
  • あそこな、山を下りても 
    人気のないただの谷だから、 
    雪だまりにはまったら助からない。




さいごに

コース外を滑っていて遭難した上

悪天候ということで捜索も難航しているようですが、

無事に見つかることを祈っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。